【近江舞子駅にアートを飾ろう!】ステンドグラス風アートをみんなで作る体験ワークショップを開催しました

2月11日〜13日の3日間、はちどりの森で成安造形大学とJR西日本の共同企画の「ステンドグラス風アートをみんなで作るワークショップ」を開催いたしました。




3日間ほぼ満席で、ご家族で参加される方が多くいました。


新型コロナウィルスの感染も広がっていたので、完全事前予約で1時間ごとの交代制で

感染対策もして安心してお客様にご参加いただけるようにしっかりと準備をしました。


<受付>



<ワークショップスペース>



お客様にもご協力をいただきまして無事にワークショップを開催することができました。


塗って乾くと透明になる絵の具で学生さんが下書きをしたアクリル板にみんなで少しずつ絵の具を塗っていきます。



全体の完成図はこんな感じ



2月12日には京都新聞さんが取材に来てくださり、次の日には新聞に掲載されていました。

(はちどりの森の名前も出ていました(^ ^))



完成したアートは2月26日〜GWくらいまでJR近江舞子駅に飾られます。


ぜひ見ていただけたらうれしいです。


そして、ワークショップの様子をJRさんが動画撮影していて、その動画が湖西線の各駅で流れるそうです。


こちらもぜひ見ていただけたらと思います!



はちどりの森ではイベントスペースやワークショップとして場所をお貸しすることができます。
はちどりの森の趣旨に合うものと限らせていただきますが、イベントスペースやワークショップの場所をお探しの方はぜひ一度ご相談ください。


お問い合わせはこちらからお願いします。


閲覧数:20回0件のコメント